Hot Entry
ファッション雑貨を工夫

海外で雑貨を買い集める

雑貨が好きという人の中には、日本の一般人とひと味違うものが欲しいという人も多いと思います。そういう方に向けて、海外での買い物のメリット、デメリット、コツなどを書きます。海外で買い物をすると、日本にない面白いもの、珍しいもの、意外な便利ものがあります。また、流行の先取りができます。最近はアジア諸国で流行っているもの、ウケているものを日本のバイヤーが買ってきて日本で流行らせる傾向があります。つまり日本に来るのは他のアジア諸国よりも遅いのです。私はかつてバンコクに住んでいましたが、バンコクで1年から3年くらい前に売られていたものがやっと日本に来た、というものがよくあります。

確実に売れ行きが良さそうなものが日本に来ている訳なので、日本ではある程度安心な買い物ができます。厳しい品質規格がありますので、丈夫さ、安全性、利便性も保証されています。海外ですと国によっては品質規格が甘いので、使ってみたら最初から壊れていたり、すぐに壊れたり、使っている塗装や色素に発がん性があることもありえます。そこが海外での買い物のデメリットと言えるでしょう。物価の安い国だからと安い買い物ばかりしないできちんと品質を見定めた方がいいです。

オススメワード

Copyright (C)2017ファッション雑貨を工夫.All rights reserved.