Hot Entry
ファッション雑貨を工夫

寒い冬にエコで便利な雑貨

私はパソコンを良く使っていますが、動いていないため、冬はエアコンや、ストーブが絶対必要なくらい体が冷えてしまいます。電気代や灯油代も気になりますし、空気も乾燥して喉も痛くなってしまいます。そこで毛布で体を包んだりしてましたが、今度は腕が動かしにくい状態に。この寒さを和らげる方法はないものかと近くの雑貨屋さんで雑貨を見ていたら、「着る毛布」というものが有りました。どういうものかというと、生地は普通のブランケットの生地なのですが、形がガウンのように長袖がついていて、腕を自由に動かすことができるのです。また前にはボタンが上から足元までついており、しっかり閉めることもできるます。まさに着る毛布ですね。尚、私はパソコンをする時以外にも寝るときにパジャマの上に着てます。そうするとどれだけ寝相が悪くても毛布が体から離れないので暖かいですよ。

次も私がパソコンをしている時に気になることです。上記に上げた毛布を着ていて体は温かいのですが、それでもカバーしきれないのが、足先です。冷え性の方なら尚更辛いと思います。「足を包み込んでくれるものがあればいいのに…」と思い探しに行きました。見つけたのがペットショップに売っていた、猫がもふもふするときに最適な、袋状になった毛布です。まず袋状の毛布なので足先を包み込むことが出来ます。そして私の場合、それだけでは寒いので、その中にカイロや、小さい湯たんぽを入れて袋の中を温めてます。足を暖めることで血流も良くなるので、足先を温めると温めないのでは全然ちがいます。

オススメワード

Copyright (C)2017ファッション雑貨を工夫.All rights reserved.